事業所ブログ

モチベーションを上げていこう!の話  後編

アクセスジョブ 清澄白河

こんにちは

アクセスジョブお茶の水校です。

 

『モチベーションを上げていこう!』

前編では、モチベーションが上がらない、維持できない理由

 

中編では、モチベーションを上げるコツをお話ししました。

 

今回は、せっかく上げたモチベーション、それをどう維持していくかをお話ししたいと思います。

 

 ① 目標をスケジュールに全て落とし込んでしまう

モチベーションを維持するためには、目標にも締め切りが必要かもしれません。

「〇〇年までに達成させる」、「〇月〇日までにここまでする」などと、スケジュールの中に目標を入れてみてください。

スケジュールの中に細々とした目標が組み込まれているので、

少しモチベーションが下がった時も目標を意識しやすくなります。

スケジュールに合わせて目標を達成させていくことで、モチベーションを維持し続けることができるのです。

 

 ② モチベーションが落ちた時のルーティンを決める

モチベーション上がり調子の時もあれば、下り調子の時もあります。

モチベーションが下がってきたなと実感する時には、意識してモチベーションを上げられる行動を起こしましょう。

 

 ③ 目標は常にシンプルに考え、悩まないようにする

複数の目標を掲げていたり、高すぎる目標に入れていたりすると、迷いが生じやすすくなります。

目標に向かって行動を起こす時は、悩んだり戸惑ったりしないことが大切です。

 

 ④ モチベーションを高く維持している人の真似をする

周りに常に高い意識を持って、仕事や勉強に取り組めている人はいませんか。

そういう人の日常のルーティーンや仕事への取り組み方を参考にしてみると、

どうしたらモチベーションを高く維持できるのかが自然に見えてくると思います。

「この人は頑張っているな、努力家だな」と感じられる人に出会ったら、

ぜひその人の良い部分を真似してみてください。

モチベーションは目標を達成したり、

就労を継続する上でもとても大切なものです。

いろいろ試してみて、ぜひ自分のモチベーションを上げる、維持する方法を見つけてください。

 

アクセスジョブお茶の水校では、体験・見学や相談も随時受付中☆
 
お気軽にお問い合わせください♪

#就労移行支援 #障がい #発達障害 #個別支援 #精神障害 #セルフケア #ADHD #LD #ASD #就職活動 #短期離職 #人間関係 #違和感  #統合失調症 #適応障害 #広汎性 #双極性 #御茶ノ水 #お茶の水 #就労 #資格 #障害者 #クラゼミ #転職 #面接試験 #福祉サービス #東京都 #千代田区 #神保町 #水道橋

この記事を書いた事業所

就労移行支援事業所 アクセスジョブ清澄白河

〒135-0021
東京都江東区白河2-8-5三栄ビル5階

就労移行支援事業所 アクセスジョブ清澄白河
Tel
03-6811-7772
Mail
aj.kiyosumi@kurazemi.co.jp
利用時間
9:30~15:30
定休日
土曜日・日曜日