事業所ブログ

Managing Oneself ⑶

アクセスジョブ 名古屋駅前校

こんにちは! アクセスジョブ名古屋駅前です(^^♪

今日もブログを読んでいただき、ありがとうございます。

 

Going Concern。

ブログでたびたび取り上げている会計用語のひとつで、〝継続企業の前提〟という意味。

企業の目的・存在意義は、その業種や規模に関係なく、

「企業活動を通じて最大限の利益を上げ、社会に貢献しながら存続する」こと。

したがって、企業で働く従業員は、

与えられた職責を果たし、会社に貢献することで社会に貢献していることになります。

つまり、仕事で「成果を上げなければならない」のです。

 

「汝自身の時間を知れ」

これもたびたび取り上げているピーター・F・ドラッカーの教示のひとつ。

「成果を上げる」ためには、自分の「強み」に集中するとともに、

仕事の効率や生産性を上げるために「時間を有効活用すること」が必要になります。

「汝の時間を知れ」とは、現在の自分の時間の使い方を診断すること。

何に時間をとられているか、成果に結びつかない時間がどれだけあるかを分析して、

浪費される時間をどのように減らすことができるかを考えて実践すること。

つまり、成果を上げることに集中できる「まとまった時間」を捻出することなのです。

チームの一員、組織の一員としてのビジネスパーソンにとって、

「時間管理」は最も重要かつ難しいスキルのひとつ。

だからこそドラッカーは、これをマネジメントの最優先課題として扱っているのです。

「あのとき、〇〇しておけばよかった」と後悔するより

「あのとき〇〇しておいてよかった~」と安堵したいなら、

自分自身の時間はきちんと管理したいものですね。

 

アクセスジョブ名古屋駅前では、知識やスキルの習得に必要なプログラムだけでなく、

社会人として生きていくために必要なスキルもアドバイスしています。

ぜひアクセスジョブ名古屋駅前に足を運んでみてください。

決して無駄な時間にはしませんから。

この記事を書いた事業所

就労移行支援事業所 アクセスジョブ名古屋駅前校

〒453-0016
愛知県名古屋市中村区竹橋町5-10 オイセタウンビル2階

就労移行支援事業所 アクセスジョブ名古屋駅前校
Tel
052-526-5779
Mail
accessjob@kurazemi.co.jp
利用時間
9:30~15:30
定休日
土曜日(不定休)・日曜日