事業所ブログ

認める話 Step.4 他人を認める

アクセスジョブ 清澄白河

こんにちわ

アクセスジョブ清澄白河です。

 

ここまで認めることの意味とスキル、

 https://accessjob.jp/admit01/index.html

自分を認めるとはどういうことか

  https://accessjob.jp/admit02-1/index.html

 https://accessjob.jp/admit02-2/index.html

自分を認められない人の特徴についてお話をいたしました。

    https://accessjob.jp/admit03/index.html

 

今回は、自分という視点から、「他人を認める」ということについて考えてみたいと思います。

 

大切なことを言います!

他人を認めるというのは、自分にとって嫌なことをする人であっても好きになることではありません。

嫌なことをするのがその人の個性なんだと知ることが、「認める」と言うことです。

 

つまり、どんな嫌な行為をする人であれ、それがその人らしさだと知る。

嫌なことは嫌いなままで、

その人がそういう人なんだ、そういうことをする人なんだとその人の個性であることを知る。

これが「他人を認める」ということです。

そもそもなぜ、他人を認めることが大切な?

実は、他人を認めることによって、自分らしさを認めることができるわけです!

前回までで、「自分を認める大切さ」についてはお話をいたしました。

でも、いざ自分を自己評価したとき、消し去りたいくらい嫌な部分もたくさんありますよね?

当たり前です!無いって完璧な人なんていないのです。

嫌な自分を自分は知っている。

でも、それをひっくるめて、「自分」なのです。

「自分に欠点があるから他人の欠点にも目をつぶらないと、自分を指摘されてしまう。」ではなく。

どんなに他人の欠点に目をつぶったところで、他人は自分の欠点を痛く突いてきます。

その時に「それを私も欠点だと自覚しています。しかしそれも私を形成しているのです。

つまり欠点も私の個性なんです」として、

「あなたが欠点を含めてあなたらしさを形成しているのと同じです」なわけです。

ということで、『他人の欠点を指摘しない、言わない、目をつぶる=自分が他人から認められる』ということではありません。

他人の欠点を含めた個性を、その人らしさ だと認めることで、

自分が自分にたいして卑屈にならなくて済むわけなのです。

他人の評価はしょっちゅう変わります。

そんな昨日と明日で変わってしまう移ろいやすいものを追い求めたところで、一体それがなんだというのでしょう。

相手を認めるってことは、正しい人だと認めるってことではありません。

自分と同じ欠点を持った人で、その欠点を含めてその人らしさなんだと認めることです。

嫌は嫌なままでいいと思います。

嫌だと思うのは、実はあなたらしさなのです。

ネットに面白い事例がありました。

『一度キレると収集がつかなくなる人がいます。

で、他人はどうするか。

ぎゃーーぎゃーー 言わせておくわけです。

経験上 止めることはできないと知っているから。

で、10分間叫び続けさせたあと、「おわりましたか」とか「そのへんでやめておきましょう」と言うらしい。

発作がおさまればまた普通に戻るわけで、まわりの人はその欠点を認めている。

発作がおさまるまで待って、終わったら、忘れたかのようにいつもの会話に戻るわけです。』

これが認めるということでは、と思います。

 

「認める話」はまだまだ続きます。

 

アクセスジョブでは、体験・見学や相談も随時受付中☆
 
お気軽にお問い合わせください♪

お問合せ、体験・見学のお申し込みはホームページから

https://accessjob.jp/

電話、メールでも受け付けています。

mail : aj.kiyosumi@kurazemi.co.jp

tel :  03-6811-7772

東京都江東区白河2-8-5三栄ビル5階

#就労移行支援 #障がい #発達障害 #個別支援 #精神障害 #セルフケア #ADHD #LD #ASD #就職活動 #短期離職 #人間関係 #違和感  #統合失調症 #適応障害 #広汎性 #双極性 #御茶ノ水 #お茶の水 #就労 #資格 #障害者 #クラゼミ #転職 #面接試験 #福祉サービス #東京都 #千代田区 #神保町 #水道橋 #江東区 #清澄白河 #半蔵門線 #大江戸線 #バス

この記事を書いた事業所

就労移行支援事業所 アクセスジョブ清澄白河

〒135-0021
東京都江東区白河2-8-5三栄ビル5階

就労移行支援事業所 アクセスジョブ清澄白河
Tel
03-6811-7772
Mail
aj.kiyosumi@kurazemi.co.jp
利用時間
9:30~15:30
定休日
土曜日・日曜日