事業所ブログ

目標は定量的に

アクセスジョブ 名古屋駅前校

こんにちは! アクセスジョブ名古屋駅前です(^^ ♪

今日もブログを読んでいただき、ありがとうございます!

 

何かを成し遂げようとするときには〝目標〟を立てますよね。例えば…

「売り上げを2倍に伸ばすために営業に力を入れる」のように。

でも、これは〝目標〟ではなく、単なる心構えや意思表示にすぎません。

〝目標〟には、目標との差分・方法論・工程・期限・ゴールの5つが必要で、

何と言っても〝定量(的)〟に〝数字〟で表されていなければなりません。

上の例は、ゴールこそ示されているとはいえ、具体的な数字で表されておらず、

文末も「がんばる」や「力を入れる」という精神論になっています。

これを〝定性(的)〟といい、目標の体(てい)をなしていません。

 

定量的な目標を立てるには、

まず、期限とゴール(あるべき姿)を設定し、現状を把握した上で

なにがどれだけ足りないかという〝差分〟を数字で表します。

次に、どのような方法で段階的にステップアップしていくか、という

方法論と工程(ステップやチェックポイント)を明確にします。

この場合の〝工程〟とは、幾度となく紹介してきた〝マイルストーン〟の考え方です。

日程などもすべて数字で表し、達成度も数字で捉えていきます。

数字で表す理由は、客観的に状況を捉えることができるからです。

 

就労準備に取り組んでいる人のほとんどは〝目標〟を掲げているはずです。

その目標は〝定量的〟になっていますか。

チェックポイント=振り返ったり計画を練り直す機会を設けていますか。

漠然とした目標や計画は〝絵に描いた餅〟になりがち。

今一度、目標を見つめ直してみてください。

 

アクセスジョブ名古屋駅前には、

「目標設定を通じて問題を解決する」スキルを持ったスタッフがいますから、

安心して相談することができ、確実に着実に目標に向かうことができます。

目標の立て方や実行・実践のしかたがわからない人は是非ご相談ください。

この記事を書いた事業所

就労移行支援事業所 アクセスジョブ名古屋駅前校

〒453-0016
愛知県名古屋市中村区竹橋町5-10 オイセタウンビル2階

就労移行支援事業所 アクセスジョブ名古屋駅前校
Tel
052-526-5779
Mail
accessjob@kurazemi.co.jp
利用時間
9:30~15:30
定休日
土曜日(不定休)・日曜日