事業所ブログ

目標と過程

アクセスジョブ さいたま

こんにちはアクセスジョブさいたまです。

 

日頃、私達は別れ際の挨拶の時、

「じゃあ、またね♪頑張ってください!」などと声をかけてしまいがちです。

 

小さい頃から学校でも家庭でも「勉強を頑張りなさい」とか「部活を頑張る」などと、「頑張ること」が良いこと、素晴らしいことなのだということを教えられてきたからでしょうか?では、どこまで頑張れば良いのでしよう。なんだか極めて抽象的な目標のような気がします。

 

「私、頑張りました」

「それで、結果はどうでしたか?」

 

はたして、その目標は達成できたのだろうか?とふと考えてしまいます。そもそも、「頑張る」とは何でしょう?どこまでやったら「頑張った」でどこまでやらなかったら「頑張らなかった」なのでしようか?

 

そもそも「頑張る」とは、目標(ゴール)でなく、過程(プロセス)です。本来、目標として立てるべきものは「合格」とか「資格を取る」などの結果のことなのですね。

 

英語では I will do my best 「やれることをやる」ということでしょうか

 

自分の可能性を広げていくためにも努力すること、精進することは大事です。しかし、『頑張ること』が目標になってはいけません。目指すところは「ゴール」であって、「プロセス」ではありません。もう一度、よく考えてみましょう。

この記事を書いた事業所

就労移行支援事業所 アクセスジョブさいたま

〒337-0051
埼玉県さいたま市見沼区東大宮5-2-13 齋藤第1ビル4F

就労移行支援事業所 アクセスジョブさいたま
Tel
048-797-7920
Mail
aj.saitama@kurazemi@co.jp
利用時間
9:30~15:30
定休日
土曜日(事業所カレンダーによります)・日曜日