事業所ブログ

ゼロからのスタート

アクセスジョブ 名古屋駅前校

こんにちは! アクセスジョブ名古屋駅前です。

今日もブログを読んでいただき、ありがとうございます!

 

新しく何かに取り組もうとするときに「イチから始める」、

初心に帰って再スタートするときに「イチからやり直す」と言ったりしますよね。

なぜ〝ゼロ〟ではなく〝イチ〟からなのでしょう?

 

コンサルタントと呼ばれるような職業の人たちの思考法のひとつに

〝ゼロベース思考〟というスキルがあります。

既存の製品やルール、常識や慣習、忖度や柵(しがらみ)に縛られることなく、

まったくの〝ゼロ〟の状態から物事を考え直してみるという発想法です。

 

「ドトール・コーヒー」は、喫茶店でコーヒー1杯500円が当たり前だった時代に、

〝1杯150円〟という画期的な価格で美味しいコーヒーを提供しました。

既存の〝枠〟や〝常識〟で考えれば、1杯150円とは〝ありえない価格〟でしたが、

カフェタイプの新しい店舗様式も相まって、大成功を収めたのは周知の通り。

コーヒー1杯500円という前提(当時の相場と常識)を疑い、

〝安く美味しいコーヒーは出せないのか?〟を考えたからこそ実現できたのです。

 

貨物路線に旅客列車を走らせるという発想に基づいて首都圏を縦断する路線を実現した

「JR湘南新宿ライン」も〝ゼロベース思考〟の成功例でしょう。

また、今月15日に営業運転を開始したJR東日本の特急「湘南」(の一部列車)も、

が東海道貨物線を経由して、小田原や平塚から横浜駅を通らずに品川を結んでいますが、

「JR湘南新宿ライン」の成功例を踏襲したものと言えます。

ふつう「貨物専用の線路に旅客列車を走らせる」なんて発想はしませんよね。

「なるほど!その手があったか!」って感じです。

 

「JR湘南新宿ライン」を参考にしたかどうかは定かではありませんが、

名古屋の「あおなみ線」も同じケース。

名古屋港の金城ふ頭と名古屋駅に近い笹島の貨物駅を結んでいた貨物専用の臨港西線。

1日2往復しか貨物列車が走らず、物流が鉄道からトラック輸送へとシフトする中で、

1日の大部分の時間、線路を使わないのはもったいない、

という発想から生まれたアイディアです。

 

夢の実現を目指して〝1からやり直したい〟と思っているみなさん。

〝イチから〟と言わずに〝ゼロから〟考えてみましょう。

〝ゼロベース思考〟こそ、

今までの〝自分〟という〝古い殻〟を脱ぎ捨てる打ってつけの思考法です。

 

アクセスジョブ名古屋駅前では、

利用者のみなさんに〝選んで〟いただいたプログラムをもとに

利用者のみなさんの適性や経験値、希望する職種に合わせた支援を提供していますが、

ときには利用者のみなさんと一緒に〝ゼロから〟考えることもあります。

なかなか自分を変えられない人やどこをどう変えればいいのかわからない人は、

是非アクセスジョブ名古屋駅前にご相談ください。

一緒に〝はじめの一歩〟を踏み出しましょう!

この記事を書いた事業所

就労移行支援事業所 アクセスジョブ名古屋駅前校

〒453-0016
愛知県名古屋市中村区竹橋町5-10 オイセタウンビル2階

就労移行支援事業所 アクセスジョブ名古屋駅前校
Tel
052-526-5779
Mail
accessjob@kurazemi.co.jp
利用時間
9:30~15:30
定休日
土曜日(不定休)・日曜日