事業所ブログ

どうすればできるか

アクセスジョブ さいたま

こんにちはアクセスジョブさいたまです😊

 

トヨタでは、工場で働いている人たちに「診断士ではなく、治療士になれ」と語りかけているそうです。

現場を見て「ここが悪い、ここが問題だ」といくら指摘したところで、

それだけで現場が良くなることはありません。

大切なのは診断だけをすることではなく、

実際に「なぜ問題があるのか」を調べて改善を行い、現場を良くする治療なのです。

 

ところが、世の中には、たとえば部下に対して「これがダメ、あれがダメ」とダメなところを

次から次へと指摘して、「もっとちゃんとやれよ」「これじゃあ使い物にならないね」と、

やたら厳しい言葉を並べ立てる人がいます。これでは、言われた人間は凹んでしまうだけです。

 

その人が出来ること、できないことをキチンと把握し、

できないことはどうすれば出来るようになるかを考えて提案することが大事だと思います。

また、受け止める側もキチンとした考え方を持つ必要があります。

 

「怒られている」という考えしか無いのでは、もう誰も注意してはくれません。

 

私達支援員は、「利用者の皆さんか、どうすればできるか」を考え、

それを利用者の皆さんに提案出来るよう日々精進していきたいと思います。

 

アクセスジョブさいたまでは随時見学・体験を受付しております。

是非一度体験にいらしてくださいね。

 

この記事を書いた事業所

就労移行支援事業所 アクセスジョブさいたま

〒337-0051
埼玉県さいたま市見沼区東大宮5-2-13 齋藤第1ビル4F

就労移行支援事業所 アクセスジョブさいたま
Tel
048-797-7920
Mail
aj.saitama@kurazemi@co.jp
利用時間
9:30~15:30
定休日
土曜日(事業所カレンダーによります)・日曜日