事業所ブログ

お医者さんの前に出たら何も言えない

アクセスジョブ 川崎
支援員の植田です。
 
 
病院を受診する時、聞きたいことがあっても聞きそびれてしまう・・・
よくあることではないでしょうか。
 
 
聞こう聞こうと思っているのに、いざ診察になるとコロッと忘れてしまう・・・
待合室が混んでいると、早く診察を終わらせないと、と先生に気を遣ってしまう・・・
先生はいつもパソコンに向かっているので話しかけづらい・・・
つらいことを話すと、すぐ薬が増えてしまうから簡単には言えない・・・
などなど。色々な悩みがありますよね。
 
 
そして、話好きの先生と話をしたがらない先生がいます。
話をしたがらない先生だと、こちらからどう切り出していいか、
考えてしまって難しいですよね。
 
 
次回の診察ではぜひこの話がしたい!
ということがあれば、ぜひメモを持って受診するのが良いと思います。
 
 
どんな内容が大事なのか?
まず、前回の診察時と今回の診察時で、
自分に変わったことがあれば報告することをお勧めします。
良いことも、悪いことも、変化があれば伝えましょう。
それから、日々、同じことで繰り返し悩んでいることがあれば、
それも伝えるといいと思います。
 
 
単刀直入に「薬が合わない」「変えてほしい」
ということからいきなり切り出さない方がいいと思います。
先生にも考える暇を与えてあげてください(笑)。
先生に考える暇を与えるためには、
あらかじめ自分で薬について詳しく調べすぎない方がいいですよ。
お薬博士になるのもいいけれど、ほどほどに。
 
 
~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*
お問合せ先
LINE ID:https://lin.ee/Z8RbETf
電話番号:044-276-8214 
メール:aj.kawasaki@kurazemi.co.jp  
twitter:https://twitter.com/aj_kawasaki
Facebook:https://www.facebook.com/accessjobkawasaki
~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*
 
#精神障害 #発達障害 #ADHD #LD #ASD  #不安障害 #双極性障害 #適応障害 #就職活動 #障害者手帳 #就労支援 #就労移行支援 
 
 

この記事を書いた事業所

就労移行支援事業所 アクセスジョブ川崎

〒210-0023
神奈川県川崎市川崎区小川町7-4 アービラ川崎303号室

就労移行支援事業所 アクセスジョブ川崎
Tel
044-276-8214
Mail
aj.kawasaki@kurazemi.co.jp
利用時間
9:30~15:30
定休日
土曜日(事業所カレンダーによります)・日曜日